ダイエット出張ジムボディライブ | 宇都宮☆マン

 

宇都宮のパーソナルトレーニング

ダイエット出張ジムボディライブ

trainingトレーニング

2018.11.26

体はバランスよく鍛えたほうがよい?

宇都宮のパーソナルトレーニングジム、ボディライブの山岸です。


日頃から体を鍛えている方でも、意外と全身を満遍なく鍛えられていないのを見かけます。


例を挙げると、体の前面、つまり大胸筋は発達しているのに背中が貧弱だったりするパターンです。


こういった方の多くは、ベンチプレスは大好きでよく行うのに背中の種目は一向に行っている気配がないのです。


確かにトレーニングの始めたばかりであれば、自分の鍛えたい部位だけをトレーニングするだけでもよいかも知れません。


そうすれば、モチベーションも保ちやすいでしょうし、トレーニングを継続できる可能性が上がるでしょう。


しかし、健康という面から考えるとやはり体はトータルバランスが重要だと感じます。


例えば胸のトレーニングばかり行っていると、体の前面と後面のバランスが崩れ、最悪の場合ケガに繋がる可能性があります。


よく肩が前に出て猫背気味で歩いている方は、体の前面が強く逆に後面が弱い傾向にあります。


ベンチプレスを行ったら、同程度のローイング系の種目を行い、体のバランスを整えてあげると均整の取れた体になると思います。


それは胸と背中のような拮抗筋だけの話ではなく、例えば上半身と下半身にも同じことが言えます。


最近ではフィジークが人気を博しておりますが、フィジーク競技はあまり下半身の評価はされません。なので、フィジーク選手は上半身に比べ、下半身のトレーニングはあまり行わない傾向にあります。


しかし、上半身の発達のためにも下半身をしっかり鍛えておくことは重要なのです。


例えば背中の種目であるデッドリフトは下半身の筋力があれば、より重い重量を扱うことができ、背中により強い刺激を与えることができます。


その他にも下半身がしっかりしていれば、より安定したフォームで行うことができる上半身の種目はたくさんあります。


さらに、下半身の化学的な刺激が上半身の発達も促す可能性もあるのです。


均整の取れた体はよく見えるものです。一部分だけの発達にとらわれず、全身を満遍なく鍛えましょう。




 

宇都宮のパーソナルトレーニングジム ボディライブ


詳しくは下記のリンクから
 

ボディライブホームページトップ

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して宇都宮☆マンは一切の責任を負いません