ダイエット出張ジムボディライブ | 宇都宮☆マン

 

宇都宮のパーソナルトレーニング

ダイエット出張ジムボディライブ

trainingトレーニング

2018.12.06

筋トレに重要なピリオダイゼーション

宇都宮のパーソナルトレーニングジム、ボディライブの山岸です。


トレーニングを継続的に行っていく中で、必ずと言っていいほど経験する伸び悩み。


例えば、ベンチプレスを100kgまでは順調にクリアできたのに、それ以降は停滞してしまうといった具合です。


これをプラトーと言いますが、オーバートレーニングや栄養不足が原因として考えられます。


しかし、最も大きな原因としてはトレーニングの刺激慣れではないでしょうか。


筋発達はストレス応答なので、同じようなストレスを繰り返していると、筋肉はそれをストレスと感じなくなっていまいます


また、いつも同じトレーニングばかり行っていると局所的な疲労が関節や神経系に蓄積し、オーバートレーニングを引き起こす可能性も高くなります。


上記の理由からトレーニング方法は定期的に変えていったほうが良いと考えられます。


それを計画的に行っていく方法を「ピリオダイゼーション」と言います。


ピリオダイゼーションの基本的な考え方としては、徐々にトレーニング強度を上げていき、それに伴いトレーニングボリュームを減らしていきます。


そして強度が最大になったところで回復期に入り、回復期が終了したら最初に戻るといった具合です。


もともとピリオダイゼーションは旧ソビエトや東欧においてオリンピックでよい成績を出すために考案されたものです。


それがアメリカに渡ってこのような形になったものです。


筋肥大を目的としたトレーニーも、このピリオダイゼーションの考え方を取り入れることで、計画的に新鮮な刺激を筋肉に与え続けることができるでしょう。


また、より筋肥大に効果的なやり方として非線形ピリオダイゼーションという方法もあります。


ピリオダイゼーションの具体的な方法や非線形ピリオダイゼーションについては、今後の記事でお伝えできればと思います。



 

宇都宮のパーソナルトレーニングジム ボディライブ
 

詳しくは下記のリンクから
 

ボディライブホームページトップ




 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して宇都宮☆マンは一切の責任を負いません