宇都宮市の穴場求人・厳選されたお店のお得な情報が満載

 
 

第14回「とちぎの年末年始イベント2017-2018


2017年もあと少し・・。1年が終わるのがホント早いですね〜。
今回は県内の年末年始に行われるイベントをご紹介したいと思います。
おでかけの際は、防寒対策を徹底してくださいね。
 
 

【県央エリア】

1.大鏡餅が奉納される神社

 

12月30日に、8俵のもち米を使った3段重ねの大鏡餅を奉納する
年末の恒例行事が行われます。
毎年、全国のニュースでも取り上げられる冬の風物詩ですよ。



1月1日には「元旦祭」が行われ、
午前0時とともに、約200発の花火が打ち上げられます。
境内では地元産コシヒカリの糀で作った甘酒の振る舞いがあります。
 
ちなみに、こちらの安住神社ですが・・、
ライダーが交通祈願に訪れる“バイク神社”の全国第1号だったり、
敷地内にヘリポートがあり、ヘリコプターフライト体験ができたり、
なかなかユニークなものが境内にたくさんあります(笑)。





お正月には、巨大おみくじが引けたり、
さまざまなおみくじが置いてあったりするので、
是非、お出かけしてみてくださいね。

参考:ひばらさんの栃木探訪
「第801回 安住神社よどこへ往く の巻」
https://ameblo.jp/hibarasan/entry-11692522687.html

「第911回 今年もよろしくお願いします の巻」
https://ameblo.jp/hibarasan/entry-11971932596.html

「第1058回 謹賀新年 の巻」
https://ameblo.jp/hibarasan/entry-12234185754.html
 
 

基本情報INFOMATION

名称 安住神社 大鏡餅奉納式
開催日 12月30日(土)9:00〜
場所 安住神社(高根沢町上高根沢2313)
問い合わせ ☎ 028-675-0357
ホームページ : http://yasuzumi.com/

アクセスマップMAP

 
 

2.子ども総合科学館お正月イベント


1/5〜8はお正月イベント「むかしなつかし お正月あそび」を開催。
羽根つきなど、昔ながらのお正月あそびや、お正月工作を楽しむことができます。
1/6、7はプラネタリウム特別番組「2018年の星空」を開催。
火星の接近や皆既月食など、2018年の天文イベントの見どころについて、
冬の星空と合わせて紹介します。

 
 

基本情報INFOMATION

場所 栃木県宇都宮市西川田町567
開館時間 9:30〜4:30
休館日 毎週月曜、12/28〜1/4
入館料 大人540円、子ども210円(プラネタリウムは大人210円、子ども100円)
問い合わせ ☎. 028-659-5555
ホームページ:http://www.tsm.utsunomiya.tochigi.jp/

アクセスマップMAP

 
 

3.とちのきファミリーランドイベント

12/23〜1/8まで、冬休み特別企画「ちびっこクイズラリー」を開催。
遊園地内に隠されたクイズを探して、答えの言葉を導き出そう。
(参加は無料ですが、子どもワンデーパス1600円購入者限定のイベントです)。
また、2日は新春★開運獅子の舞、3日は上原チョー初笑いライブ、
5日はとちおとめ25ニューイヤーライブ、7日は新春琉球太鼓などの
イベントが開催される予定です。
 
 

基本情報INFOMATION

場所 栃木県宇都宮市西川田4-1-1
営業時間 10:00〜16:30
休園日 毎週火曜、12/29~1/1
お問い合わせ ☎ 028-659-1332
ホームページ:https://www.park-tochigi.com/tochinoki/

アクセスマップMAP

 
 
【県北エリア】

1.那須どうぶつ王国 冬季イベント

カピバラたちが温泉に浸かる様子を見られる「カピパラ温泉」や、
ネコたちと一緒にコタツに入って暖まれる「こたつネコ」など、
冬期ならではのアトラクションが楽しめます。
 
 

基本情報INFOMATION

場所 栃木県那須郡那須町大島1042-1
冬季営業時間 10:00〜16:00
定休日 1/9〜12、15〜19、22〜26、29〜2/2
(※12/21〜1/8は営業)
冬季入場料 大人1200円、子ども700円(12/4〜2018年3月下旬)、
駐車場有料
お問い合わせ ☎ 0287-77-1110
ホームページ:http://www.nasu-oukoku.com/

アクセスマップMAP

 
 
2. 県なかがわ水遊園年末・お正月イベント

12/19から2018年の干支「いぬ」にちなんだ生き物の展示「干支展示2018」や、
12/24はお正月リース作り、
12/30〜1/14の土日祝、1/2・3はアマゾン大水槽に「いぬダイバー」が登場、
1/1〜3はタイを食べながら、持っていると幸せになるというタイの骨を探す
「タイの九つ道具」(要申し込み)などを開催します。
 
 
 

基本情報INFOMATION

場所 栃木県大田原市佐良土2686
営業時間 9:30〜4:30
休園日 毎週月曜、12/25〜28、1/22〜26
(12/29〜1/8は開園)
入場料 大人600円、子ども250円
問い合わせ ☎  0287-98-3055
ホームページ:http://tnap.jp/

アクセスマップMAP

 
 
6.採灯大護摩供(さいとうだいごまく)

おおみそかに日光山輪王寺で行われる行事。
日光山の山伏が、野天の大護摩を焚き上げ、
一年間の災厄を焼き払い、開運を願う、勇壮な儀式です。
 
 

基本情報INFOMATION

開催日 12月31日(日)23:45〜
場所 日光山輪王寺三仏堂前(日光市山内2300)
問い合わせ ☎ 0288-54-0531
ホームページ:http://rinnoji.or.jp/

アクセスマップMAP

 
 
7.おおたわら七福神ご開帳

大田原市内の1社6寺を参拝する「おおたわら七福神巡り」。
七福神を参拝して、2018年の幸福を授かってみてはいかが。
 
 

基本情報INFOMATION

ご開帳期間 1月1日(月)〜7日(日)の午前9時〜午後4時
ご開帳場所 大田原市内の大田原神社(恵比寿神)、光真寺(大黒天)、
洞泉院(布袋尊)、正法寺(寿老尊)、長泉寺(福禄寿尊)
問い合わせ おおたわら七福神会事務局(長泉寺)☎ 0287-28-171
ホームページ:http://www.ohtawara.jp/7fuku/

アクセスマップMAP

 
 
8.武射祭

日光二荒山神社中宮祠で毎年1月4日、恒例の神事「武射祭」が行われます。
神戦伝説に基づくもので、神官や弓道家が赤城山に向け、矢を放ちます。

この矢を拾い、神社で「災難除・開運」守を付けてもらうと、
一年間良いことがあるといわれているそうです。
境内では、甘酒や山椒もちの無料接待もあります。
 
 

基本情報INFOMATION

開催日 1月4日(木)10:00〜
場所 二荒山神社中宮祠の上神橋(日光市中宮祠2484)
問い合わせ ☎  0288-55-0017
ホームページ:https://www.tochigiji.or.jp/event/7382/

アクセスマップMAP

 
 
【県南エリア】

10.ツインリンクもてぎ 花火と音の祭典“New Year Fes”〜音とキレイがいっぱい

国際レーシングコースで行われる劇場型の花火大会。
花火と音楽をシンクロさせたミュージック花火が、観客席から楽しめます。
 
 

基本情報INFOMATION

開催日 1月2日(火)17:20〜17:50(予定)
場所 ツインリンクもてぎ(栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1)
打ち上げ数 約4000発
前売観覧券 大人2100円、子ども600円、幼児400円
(トクトクグループチケット5000円もあり)
駐車券 4輪15000円、2輪500円
問い合わせ ツインリンクもてぎ ☎0285-64-0001
 
ホームページ:http://www.twinring.jp/hanabi_m/

アクセスマップMAP