栃木求人マーケットは栃木県宇都宮市の求人情報がどこよりも詳しく掲載

 
 

第25回「とちぎのおもしろい夏のお祭り&イベント」


今年の夏は、昨年に比べると、まだジメジメが続いておりますが
子どもたちはいよいよ長〜い夏休みに突入。
お休み中にはいろいろな場所におでかけしたいはず。。

ということで、今回は栃木県内で行われるおもしろい夏のお祭りやイベントをご紹介します。

ぜひ家族や親子で、おでかけしてみてはいかがでしょうか。
 


■ひまわり大迷路に挑戦! 野木町「ひまわりフェスティバル」






野木町の野木第二中学校南側を会場に行われている「ひまわりフェスティバル」では、
約4.3ヘクタールの敷地に、約30万本のひまわりが咲き誇ります。




 
なかでも、ひまわりで作られた「ひまわり大迷路」は挑戦の価値あり! 

以前、わたしも挑戦しましたが、あまりの難易度に、ゴールに時間がかかりすぎて、軽い脱水症状になりそうになりました…(死)。
あれはホント、大人がマジで作ったガチ本気の迷路でした(笑)。

なので、参加する方は、ぜひ万全の体制で。帽子や飲み物を持参して挑戦してみてくださいね〜!!








釣迷路のほかにも、ふれあい模擬店やひまわりトレイン号の運行、ご当地キャラ大集合や、
U-18カラオケ大会などのステージイベントが行われます。

今年は、テレビ番組のカラオケ番組などで活躍している野木町観光大使の鈴木杏奈さんによるステージがあるそうですよ! 

 
 
参照:ひばらさんの栃木探訪

「第275回 あなどるなかれひまわり大迷路 の巻」
https://ameblo.jp/hibarasan/entry-10604585956.html

「第870回 野木のひまわり見てきた の巻」
https://ameblo.jp/hibarasan/entry-11898396461.html
 
 

基本情報INFOMATION

イベント名 「第28回ひまわりフェスティバル」
日時 2019年7月26日(金)~28日(日)
開催時間 9:00~17:00
(27日は打ち上げ花火開催につき、20:00まで)
場所 野木町大字野木地内(野木第二中学校南側)
問い合わせ 野木町産業課 TEL.0280-57-4153
ホームページ  :  http://www.town.nogi.lg.jp/page/page002304.html

アクセスマップMAP

 



■真夏の夜の祭典!  宇都宮の「ふるさと宮まつり」
 

6夏の宇都宮の最大のお祭りといったら「宮まつり」!
会場には常にお囃子や太鼓の音色が鳴り響き、まさに「まつりだ!まつりだ!」といった雰囲気のお祭りです。
 

なんてったって、人が多い!

 
普段は閑散(←!?)としたオリオン通りも、たくさんの露天が立ち並びたくさんの人で会場がにぎわいます。また、このオリオン通りでは期間中に「オリオン通り七夕まつり」が行われており、アーケードの両側にはユニークな七夕飾りが立ち並びます。



私も学生の頃は、友だちと遊びに「宮まつり」を何回か見に行った思い出がありますが、毎度、人の多さに圧倒されたものです。
中学生の頃は、夏休み前に先生が「『宮まつり』に子どもたちだけで行く時は、注意しなさいよ」みたいな感じで言われていました。
なんせ田舎者なので、その当時は宇都宮に行くだけでも、かなり気合いを入れて出向いたものでしたヨ・・。
 
 
祭りでは、宇都宮のメインストリート、大通りを中心に、各自治会の山車や、みこしが繰り出し、音楽パレードや太鼓の演奏、
流し踊りや鳶木遣り披露など、昼から夜にかけて多彩な催しが行われます。
 
みこしの数は2日間で総数90基にものぼり、出場基数は北関東最大級と言われています。
また、大通りで行われる流し踊りには総勢約1000人が参加し、宇都宮オリジナルのバンバ音頭を踊り会場を盛り上げます。
 
楽しいお祭りですが、とにかく人が多いので、小さなお子様連れで参加する方は、迷子にならないように注意してくださいね〜。

 
参照:「ひばらさんの栃木探訪」

第634回 宮まつりとパルコ の巻
https://ameblo.jp/hibarasan/entry-11327338101.html

第783回 宮まつりに行ってきた の巻
https://ameblo.jp/hibarasan/entry-11587719108.html
 
 

基本情報INFOMATION

基本情報 「第44回ふるさと宮まつり」
日時 2019年8月3日(土)、4日(日)
開催時間 16:30~21:00
場所 宇都宮市大通りおよび周辺
問い合わせ ふるさと宮まつり開催委員会 TEL.028-633-8766
ホームページ  http://www.miyamatsuri.com/

アクセスマップMAP

 


感じろ古代ロマン! 佐野市の「くずう原人まつり」
 
佐野市葛生地域にある嘉多山公園では、毎年恒例の「くずう原人まつり」という、ユニークなお祭りが行われています。



 

↑公式ホームページhttps://genjin.info/ より


「あなたも今日から原始人!」をキャッチコピーに、化石発掘体験や古代火おこし体験などの原人体験をはじめ、「原人焼き」という炭火で焼いた肉が食べられるグルメブースの出店、原人ステージでは、音楽のステージイベントなどがあります。
 
 
そもそも「なんで原人?」と思う方もいると思いますが、この葛生地域は、「葛生原人」という古代人の骨が出土(←のちに動物の骨だと訂正されるが)した地として、「原人のまち・くずう」と街おこししているのです。
 
結局、この葛生原人は幻だったわけですが、この経緯は、自分のブログで長々と書いておりますので、よろしければ読んでみてください。
 
 
参照:「ひばらさんの栃木探訪」
第361回 原人のまち 葛生 の巻
https://ameblo.jp/hibarasan/entry-10795011262.html
 

 
街の中で、原人さがしするのもおもしろいです。
 
 
近くにある、佐野市葛生化石館には、葛生原人として発見された骨が展示されておりますので、こちらも併せて観賞してみてはどうでしょうか。
 
※当コラム 第5回「暑い日は博物館&美術館に行こう!」
佐野市葛生化石館
参照 :https://miya-man.com/contents/hibarasan05/
 
 
家族でこの夏、古代ロマンを感じましょう!
 
 

基本情報INFOMATION

基本情報 「第32回くずう原人まつり」
開催日 2019年8月24日(土)、25日(日
会場 嘉多山公園(佐野市嘉多山町1790)
問い合わせ むらおこし実行委員会 TEL. 0283-85-2539
ホームページ https://genjin.info/
フェイスブック https://www.facebook.com/kuzuugenjinfes/

アクセスマップMAP