希望塾宇都宮教室 | 宇都宮☆マン

 

東大、医学部など難関大学受験専門の宇都宮市の進学塾

希望塾宇都宮教室

newsニュース

2018.03.10

難関大学合格のために、間違った勉強法

25年以上も大学受験指導をやっていると、気になることがあります。

以下、箇条書きにしておきます。

✖やたらと難しい問題ばかり取り組んで、解説をノートに写すだけで満足している。
<コメント>
基礎がないのに、難しいことをやっても、結局は「使えない知識」が増えるだけ。


✖先取り学習を、塾や家庭教師でやっている。
<コメント>
特に、苦手科目を先取り学習している人、最悪です笑
先取り学習は、「好きな教科」を「自分で」、興味を探求したくて、やるものなのです!


✖「わかりやすさ」を追及している
<コメント>
難関大学の入試問題が「わかりやすく」解けるのなら、誰も苦労しません。
「わかりにくい議論」を、しっかりとした論理的思考力で突破できる底力を養成することが大切なのです。


以上、
「難関大学合格者を育てた」経験がある方ならば、
きっと同意されることでしょう。


しっかりとした基礎の土台の上に、確固たる思考力を養成することが、本質です。

でも、あまりにも抽象的で、わかりにくいんですよね……

だから、「特別なテクニックを知ること」が、
難関大学受験のコツだと勘違いしている人がたくさんいるのでしょうね。

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して宇都宮☆マンは一切の責任を負いません