訪問看護ステーション えすぽ | 宇都宮☆マン

 

快適な療養生活を願い、心豊かな看護をめざします。

訪問看護ステーション えすぽ

STAFFスタッフ紹介

【作業療法士】池澤 俊光

氏名 池澤 俊光
年齢 20代後半
職種 作業療法士
仕事内容 利用者さまのご自宅に伺い、身体機能、日常生活動作、社会参加への維持・改善を目標にリハビリを行うほか、利用者さまの生活状況を確認しながら、福祉用具の選定や環境の調整などを行っています。SNSなどを通じ、ケアマネージャーを始め、医師や他ステーション、福祉用具事業者との連絡調整を緊密に行い、円滑な連携強化を図っています。
利用者さまの暮らしをより「その人らしい」ものにすることはもちろん、ご家族にとっても心安らぐサポートとなるよう、適切な支援を心掛けています。
えすぽを選んだ理由 それまでは病院や施設に勤務していましたが、リハビリ現場で患者さまに接している中で、住み慣れたご自宅で過ごすお手伝いをしたいと感じ、訪問看護ステーションへの転職が選択肢に上がりました。
応募に至った経緯は、訪問看護、訪問リハビリへの姿勢が誠実であることや、業務負担への配慮も感じることができたことです。
リーダーの水沼氏との面談では、「利用者さまとの会話を通じてその方の人生を知り、ご本人らしい暮らし方を支援したい」という、自分の想いを尊重してくれる体制であったことを感じました。さらには「一家の大黒柱として家族を支える」という、家族内での僕の立場への考慮もいただいたため、えすぽへの転職を決定しました。
仕事のやりがい ご家族やご近所の方々、社内外の関係者の協力など、トータルな連携が身を結び、利用者さまの日常生活動作が改善したり、社会参加できる場面が増えた時は大きな喜びを感じます。
利用者さま1人ひとりへの目標設定を行い、それに向かって私たちも一緒になって頑張っていくのですが、日々の暮らしを自己管理できるようになると、訪問リハビリからの「卒業」となります。特に最後の訪問の際に感謝の言葉を頂けた時などは、胸に込み上げるものがあります。
TEL:028-689-8367
  • 2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

CATEGORY記事カテゴリ

NEW新着記事