日光豆腐店 有限会社 小林食品 | 宇都宮☆マン

 

変わり豆腐や日光ゆば、スイーツ豆腐など人気商品をラインナップ

日光豆腐店 有限会社 小林食品

このような仲間を求めています!

コツコツ作業するのが得意な方
自分のペースでもくもくと働きたい方
決められた工程をひとつひとつ重ねていくのが好きな方
自分のアイデアを商品開発に活かしたい方
年齢・経験に関係なく働き続けたい方
会社の力となっていることを実感しながら働きたい方

日光連山の伏流水で仕込む、小さな豆腐メーカーです。

小林食品は、昭和元年(1925年)創業の小さな豆腐メーカー。
地元の老舗店としての暖簾の力と、日光連山の伏流水で仕込む味わいが評判となり、県内はもとより関東近県まで幅広い地域への販路を拡大中です。
「よせ豆腐」「ざる豆腐」など変わり豆腐や、「生揚げ」「がんもどき」などの揚げもの、「豆腐スイーツ」といった独創的で付加価値の高いラインナップを主軸としており、大手メーカーと競合することなく安定した経営を実現しています。
年を追うごとに増え続ける受注に対応するため、2019年1月には製造ラインに最新設備を導入。現場で働くスタッフの負担軽減と生産性のアップを両立しました。
今後は県外のショッピングセンターからの要望が多い「インストアショップ」の出店も予定。
より高品質・高価格帯でのシェア獲得を目指しています。

日光名物「ゆばむすび」のゆばもつくっています。

当社では日光名物として有名な、補陀洛本舗様の「ゆばむすび 」用のゆばの生産もしています。
ふっくら炊き上げたおこわをやさしく包む半生ゆばの食感は、国内外から訪れる観光客をはじめ多くの方々の舌を魅了しています。
世界遺産・日光のブランド力向上の一翼を担っており、地元住民としての誇りを持って働ける職場です。

高い衛生管理による安全な商品も人気の秘密です。

小林食品は従業員15人ほどの小規模メーカーですが、大手と同等の能力を有するボイル殺菌設備を導入。衛生管理には万全の備えで対応しており、常に安心安全な商品を取引先に納入しています。

小林食品の働きやすさ

● 自分のペースでこつこつと落ち着いて働けます。

豆腐や揚げ物などの製造と梱包を「決められた手順」で作業する仕事です。
自分の持ち場を自分の裁量で担当するため、人間関係が苦手な方でも無理なく落ち着いて働けます。すべて工場内での仕事ですので、配送や接客など人と接する業務はありません。

● 20代から60代まで、幅広い年代の従業員が働いています。

若手はだけでなく、ミドル、シニアの方の力も当社では必要としています。
親・子・孫ほど年の離れた幅広い世代がチームワークを大切に働いており、家族のような温かな雰囲気の中、気兼ねなくのびのびと働けます。

● 経験問わずマンツーマンで親身になって指導します。

難しい仕事ではないため、経験や年齢は問いません。
入社後まずは適正をみますので、現場を一通り体験してもらい、資質や適性を考慮した上でメインの配置部署を決定します。その後も継続的にフォローアップを行うため、担当チーフがメンターとしてマンツーマンで親身になって指導します。

● 仕事やイベントを通じ、コミュニケーション力が育まれます。

スタッフ同士の仲が良いため、入社当初は人見知りだった従業員もいつのまにか皆と打ち解け合い、今ではすっかり社交的になるなど、コミュニケーション力が育まれる職場でもあります。
また女性社員が中心メンバーとなって運営する「小林食品婦人部」が、食事会やBBQなどのイベントを定期的に開催しており、正社員・パート・アルバイト・経営陣の垣根を越えた交流を重ねています。もちろん男性社員も積極的に参加しており、社員みんなで楽しい時を過ごしています。

大変な面もありますが、やりがいのある仕事です。

● 生産プロセス全体に携わるため、やりがいを実感できます。

小規模なラインで多品種を製造しているため、豆腐や揚げ物などの生産工程全体を広い視野で把握しながら、俯瞰的にマネジメントして仕事を進めることができます。
原料の大豆が製品化されるまでの工程はもちろん、包装から出荷まですべてのプロセスにコミットできるため、その充実感は大手では味わえない歓びとなるはずです。
大きな組織でひとつのパーツとして責任を果たすことも大切な仕事ですが、あなたが自身が主力メンバーとなって活躍する楽しさを感じてみませんか?
小林食品の製造現場は、自分が掛け替えのない存在であることを実感できる環境です。

● 頑張り次第で現場チーフへの道も。

中堅世代の従業員が不足しているため、頑張りや能力次第で現場チーフに昇格できます。
実際、いま工場全体の流れを任されているのは28歳の社員です。大豆の漬け込みから製造の割り振りまで、彼の指示で工場が回っています。

● 従業員と経営陣が一体となって目標を共有しています。

こぢんまりとした会社なので、経営陣は何よりも現場の力を頼りにしています。常に現場の担当者と相談しながら、製品開発、営業方針、経営計画まですべてオープンに開示。従業員も一緒に経営に参加することで、会社が成長していく一体感をチームとして共有できます。

● 自分のアイデアが商品開発に活かされます。

従業員と経営陣の垣根がなくフランクに話し合える職場なので、商品開発や生産性向上など優れたアイデアがあればすぐに採用されます。
例えば、わらび餅のようなモチモチ食感が人気の豆腐スイーツ「もち餅豆腐 抹茶」など、現場の試行錯誤から生まれた商品も。商品ラベルのデザインからパッケージングまで一貫して社内で対応しているので、優れた新商品であれば即日発売も可能です。
自分のアイデアが実際に活かされる体験が高いモチベーションとなり、積極的に仕事に取り組むことができます。また、プライベートタイムでも柔軟な好奇心が自然と育まれるようになります。

● 365日営業ですが、週休2日を確保しています。

スーパーマーケットやショッピングセンターが主要取引先のため、定休日はなく365日営業が基本です。そのような状況の中でも従業員がしっかりと休日を取って、充実した気持ちではたらいてもらえるよう、交代制による週休2日を確保しています。休日取得日も可能な限り要望に寄り添いますので、自分の時間を大切にしながら働けます。

● 体力が必要ですが、自動化による負担軽減も進めています。

立ち仕事が多いため、ある程度のスタミナが必要になります。そのため体が慣れるまでの最初の1か月間を研修期間とし、自分の体力や持久力と相談しながら勤務時間や勤務日数を調整して働くことができます。 もちろん、スタッフの負担を少しでも減らせるよう製造ラインの機械化も進めており、少数でも生産性の高い会社を目指しています。

お問い合わせはこちら!まずは気軽に職場訪問から。
スタッフ紹介 Click here求人情報 Click here

INFOインフォメーション

名称 日光豆腐店 有限会社 小林食品
(ニッコウトウフテン ユウゲンガイシャ コバヤシショクヒン)
電話 0288-32-1230
住所 〒321-1274 栃木県日光市土沢1530-4
営業時間 7:00~20:00
定休日 年中無休
公式URL http://nikko-tofu.jp/

MAP&ACCESSアクセス

TEL:0288-32-1230

氏名:林 翔吾
職種:正社員

>> 詳しくはこちら

氏名:青木 節子
職種:アルバイト

>> 詳しくはこちら