[栃木県 水道管工事]こじんまりした会社ですが、安定性は抜群です。有限会社 進光

 

こじんまりした会社ですが、安定性は抜群です |こんなご時世だからこそ強い、水道管工事

有限会社 進光

JOB求人

  • 正社員
  • 技術・技能系求人

【経験者歓迎】水道管工事作業員(施工管理技術者)

【経験者歓迎】水道管工事作業員(施工管理技術者)

  • 給与: 月給200,000円~月給400,000円
    月給200,000~300,000円
    ※交通費別途
  • 勤務地: 〒320-0852
    栃木県 宇都宮市 下砥上
  • 経験者優遇
  • 残業少ない
  • 制服貸与あり
  • 社会保険制度あり
  • 社会保険完備
  • 賞与あり

REQUIREMENT募集要項

仕事の内容 給排水設備、衛生設備、冷房設備、消防設備の配管工事
・大手ハウスメーカー関連の店舗、事務所等の上下水道工事が中心です。
・一部公共工事を実施します。
・仕事のエリアは宇都宮市内及びその周辺地区になります。
※元気で、生き生きと仕事に取り組める方を希望します。
※トライアル雇用併用求人
対象となる方 管工事施工管理経験あり(5年以上)
普通自動車免許(準中型以上)
1.2級施工管理技士他保有者
雇用形態 正社員
勤務地 〒320-0852
栃木県 宇都宮市 下砥上
勤務時間 07時30分 ~ 17時00分
待遇・福利厚生 労働保険 ,社会保険 ,通勤手当
労働保険、社会保険完備
休日・休暇 日・祝休み、GW、年末年始休み

「とりあえず」
「何となく」
「ちょっとだけ」で

人生のほとんどは
始まっている

こんな方にこそ
オススメです

じつは結構な負けず嫌い。

ちょこちょこバイトはしているけど、
やっぱりこのままじゃまずいと思っている

自分にあった仕事が見つけられず、
何度も転職。
中途半端な自分を変えたい。

昔はヤンチャしてた俺だけど、
一丁前になると決めたからには頑張りたい 特に取り柄のない自分でも、
カラダを資本にできることはないかな?

「要はやるかやらないか」と
わかっちゃいるけど、
何もできない自分がイヤ

頑張りたいとは思っているが、
頑張れと言われるのは辛い

そんなみなさん、
少しだけ考えるのはヤメにして、
とりあえずトライしてみませんか?
半歩踏み出すことがあなたの人生を
変えるかもしれません。
進光という会社との出会いが、
みなさんにとっての何かのきっかけになるかもという
お話しです。

進光という会社の
魅力はココ

コロナにも、
景気の変動にも
負けない安定性

コロナ禍で飲食業界や観光業界など多くの産業がダメージを受けていますが、水道工事業はまったく影響を受けていません。
なぜなら水道工事は重要な社会インフラを支える仕事であり、普遍的ニーズがあるからです。
進光は決して大きな会社ではありません。従業員の数名の小じんまりした会社です。しかし、官公庁、大手ゼネコン、住宅会社など業界内外に強いネットワークを持ち、技術と実績への信頼から工事の依頼は引っ切り無しです。事業拡大を取引先から要望されることもありますが、それはまだ先の話。まずは自前の若手職人育成が急務であり、社長の右腕として会社を支えてくれる人材が揃ってからと考えています。

3年あれば
誰でも一人前の職人になれます

この仕事はまったくの素人でもコツコツやれば、およそ3年で現場を仕切る一人前になれます。仕事にはいろいろ資格が必要となりますが、講習のみで取得できるものも多く、それら資格を取れば取るほどに任される領域も増えていきます。さらにコツコツと実務経験を積みながら国家資格を取得していけば、おおよそ3年経った頃には一人前になれるというわけです。

当社の谷中社長もじつはみなさんと同じく、まったくのど素人でこの業界に飛び込みました。「いつまで続くかわからないというスタートだった」と振り返る社長には皆さんの気持ちは手に取るようにわかります。だから、社長がマンツーマンのOJTにて丁寧に指導してくれます。

3年経てば
さらにキャリアの選択肢

一人前になった後のキャリアは自由に選べます。 独立して自ら会社を興すもよし、同業大手やゼネコンなどに転職してより仕事の幅を広げていくもよし、またこの会社で社長の右腕として活躍するという道もあります。 今は先が見えないと悩んでいる方でも、わずか数年後には自分の未来が大きく拓ける可能性がここにあるということです。

20代半ばで当社から独立し今は親方として若手を育てているA君。
当社に来た当初は気弱な線の細い若者という印象でした。しかし、コツコツと経験を重ねていくうちにすっかり頼もしくなってくれました。 まずは始めてみる。それがきっかけとなるはずです。

3年後に
⼀⼈前になれる理由

山ほど取れる資格は
成長の証

水道工事に携わるにはたくさんの資格が必要になりますが、多くは比較的容易に取得できるものです。たとえば、玉掛け技能者、水道技術管理者、アーク溶接作業者をはじめ多くの資格が講習や修了試験のみで取得可能です。

この仕事は資格を取れば取るほど「できる仕事」が増え、どんどん経験が蓄積されます。
実務経験を積んで国家資格を取得していけばやがて一人前の技術者と認められます。

こうした資格の取得は会社が全面的にバックアップします。
また資格取得後は手当支給や昇給にも反映され、頑張れば頑張っただけ報われる仕組みを用意しています。
「昨日よりも少しだけ成長できた今日の自分」を確実に実感できるのがこの仕事の喜びとなるはずです。

つまりは
「給与がもらえる職人養成学校」

一人前の水道工事技術者は、建築業界のどこに行っても重宝されます。 建築において水道工事はなくてはならないものであると同時に専門家でなければ行えないものだからです。つまり、存在価値の高いプロフェッショナルへの道がここにあるのです。

当社はいわば未経験の素人をプロの技術者に育てる専門学校のようなもの。

無試験で、学費いらずで、誰でも歓迎の学校です。
やるもやらずも自分次第。
向いてないと思えば、いつ辞めても自由です。

進光という会社に
ついて

いつの時代も
抜群の安定性

当社は水道管工事の専門業者です。おもに官公庁所管の各種施設、企業の事業所、量販店店舗などの給排水設備、空調換気設備、消防設備工事を中心に手掛けています。

水道管工事と聞いてピンとくる人は少ないと思います。
地味な印象すらあるかもしれません。

しかし、水道管工事は「社会インフラに欠かせない」という普遍的なニーズがあるので、景気などに左右されにくい抜群の安定性があります。

たとえば街の風景を思い出してください。

スーパー、映画館、パチンコ屋、カラオケボックス、図書館、市役所などなど
あらゆる施設に、みなさんの自宅と同じくトイレ、手洗い場などの設備がありますよね。

あらゆる施設において、水道管工事は欠かせないものであり、私たち業者も社会に求められる存在なのです。

みなさんが普段利用する施設のどこかは、私たちが手掛けたものかもしれません。

仕事の領域は幅広い

水道管工事と聞くと、
単に水道管を施工するだけと思われるかもしれませんが、じつは建設工事の初期段階から竣工まで関わっていく重要な工事であり、仕事の領域は多彩です。

仕事はまず水道管工事が可能かどうかの調査から始まります。ガス、電気、通信などのライフラインの設備を損傷せず工事ができるかどうかの確認を行います。

また給排水設備を設置するには行政が管理する上水を引き込むのですが、これには行政への申請・許可が必要であり、これも当社が行います。

そして許可が下りた後、工事が着工となるわけですがすべてを紹介していくとキリがないので、「調査、行政への申請から設備の完成までのすべてに関わっていく」とだけ覚えておいてください。幅広い分野の経験ができるのもこの仕事の魅力と言えるでしょう。

あなたの街の
あちこちを
進光が造っています

従業員3名の小さな会社ですが、お客様の全幅の信頼に応える技術力と豊富な実績はどこにも引けを取らない自信があります。商業施設、工場、事業所、病院など多彩な案件を手掛け、施工実績は栃木県を中心に関東全域にたくさんあります。

【施工実績】

宇都宮市エコプラセンター機械設備工事

宇都宮市エコプラセンター
機械設備工事

宇都宮茂原健康交流センターろ過設備修繕工事

宇都宮茂原健康交流センター
ろ過設備修繕工事

栃木県子ども科学館空調設備工事

栃木県
子ども科学館空調設備工事

鹿沼工場給水設備工事

Y様
鹿沼工場給水設備工事

茨城県食品工場設備メンテナンス工事

茨城県食品工場設備
メンテナンス工事

私について語るとき、
私が語ること

社長

進光は私の父が創業した会社。
私はその2代目社長です。

「何だ、2代目のボンボンか」

みなさんそう思われるかもしれませんね。

若い頃の私は会社を継ぐなどとは微塵も考えませんでしたし、まともに父と話したことさえありませんでした。

今から約30年前。
高校3年の夏のこと。

詳しいことは省きますが、
校則で禁止されているバイクを乗り回していたことをきっかけに私は退学処分となりました。

勉強は嫌いでしたが学校は好きでした。
たくさん友達がいましたから。

みんなと当たり前に卒業できる。
そう思い込んでいたので退学はショックでした。

やっぱり高校は出ておきたい。

親と相談の上、翌年4月に県立高校の通信制に編入し、
1年遅れで卒業だけはすることができました。

卒業後は好きなクルマ関係の仕事をすると決めていたのですが、通信制では十分な進路指導を受けられず、
正社員での就職は叶いませんでした。

結局、落ち着いたのはGSのバイトでした。
一応はクルマ関係と言えなくもなかったけれど、
あくまでバイトはバイト。

ガソリン入れて、窓を拭いて、ゴミを片付けて。
そんな誰でもできることの繰り返しの日々に、
「俺はこれでいいのか?」という焦りが募っていきます。
いまさらクルマ関係の正社員なんて無理だし、他にやりたいこともないし、でも何かを変えたい。

しばらくはそんな悶々とした日々が続きました。

とりあえず、今よりも落ち着けるところならばどこでもいい。
とにかく環境を変えたい。

そんな思いで父に頭を下げることにしました。

この仕事を続ける覚悟など
微塵もなかった

父の会社に入った理由は、
先ほどの通り単に落ち着きたかったから。

当時は社内にはベテランの職人が何人もいましたが、
私の入社を誰も歓迎してはいませんでした。
聞けばいろいろ教えてはくれますが、「どうせすぐ辞めるんだろ?」ぐらいに
思われていたようです。

自分自身、ずっとこの仕事をしていく覚悟はなかったし、
続けられるとも思っていませんでした。

ベテラン職人さんたちの視線は少し痛かったけれど、
仕事はきっちり教えてもらえました。
他にやりたいこともなかったのでとりあえず会社に行く日々を続けていくと、
ある日気付いたのです。

いつの間にかできることが増えているなと。
そしてこう思ったのです。
もっとできるようになりたいと。

入社当時

交通事故、転職

社長の入社当時の様子

この仕事で一人前になる。
入社数ヶ月でその覚悟はできました。
取れる資格はどんどん取り、任されることも増え、
どんどん仕事が面白くなっていきます。
やっと見つけた。そう思いました。

3年目には現場を任されるようになり、
自分にとっては一生の仕事なると確信しました。

それから3年が過ぎ、入社6年目を迎えた頃のこと。
私は交通事故に巻き込まれ全治6ヶ月の大けがで入院することに。

ついてないなと思いました。

いずれは復帰できると思っていたのですが、
入院が長引くほどにモチベーションはどんどん低下。
退院する頃には、仕事への意欲をすっかり失ってしまいました。

こんな気持ちでは、
父にも、職人さんにも迷惑をかけてしまう。

私は会社を辞めることにしました。

退職して数週間後、
このまま無職ではいられないので
ハローワークに通うことにしました。

「職歴は?」
「お持ちの資格は?」
「希望の職種は?」

相談員とのカウンセリングで紹介されたのは、
進光より規模の大きい水道管工事会社でした。

やはり俺にはこの仕事か!

面接を受けると進光での6年の実績を買われ、
即採用となりました。

外の世界を見た経験は
今に生きている

転職は自分にとって大きな刺激になりました。

転職先での仕事の進め方は
とても効率的で無駄のないものに見えたのです。
進光で当たり前にやっていた作業ひとつひとつに、
じつはこんなにも無駄があったのか。

ある意味それはショックでした。

また進光よりもスケールの大きい仕事を手掛けることが
多く、プロジェクトには社内外の多くの人が関わり、仕事には綿密なコミュニケーションスキルが求められました。

これも今までにはないものでした。

職人としてもっともっと成長できると思いましたね。

そして3年後、再び転機が訪れます。

まるで嘘みたいですが、また交通事故です。
幸い、2度目の入院は1ヶ月ほどで済みました。

病院のベッドで、私は自分のキャリアを改めて考えていました。

前回のようにモチベーションを無くしたわけではありません。

考えたのは、今の自分が本当にやりたいことは何かということ。

1ヶ月じっくり考えて導き出した答えは、親父の跡を継ぐということでした。

中途半端だった自分を受け入れて育ててくれた親父と職人さんたちに恩返しがしたかったということと、外の世界で得た知識・経験・スキルを持ち帰れば、進光という会社をよりいい会社にしていけると思ったからです。

私が変われたのだから、
君たちも変われる

現在、進光の職人は私一人です。多くの仕事は懇意にしている外部の職人さんに委託しています。
私が育てた若手が独立してから、引っ切り無しに舞い込む依頼をこなすのに忙殺され、次の人材を育てるところまで手が回りませんでした。

売り上げ増を目指すなら、バリバリの経験者を引き抜くという手も確かにあります。

しかし、私が思うのは、進光という会社で私自身が変われたように、あの頃の私の如く迷える若者たちに、変わるきっかけを与えてあげたいということです。

ヤル気などなくて構いません。
エントリーシートも不要です。
志望動機など一切聞きません。

冷やかし程度に覗きに来てください。
バイクの話をしに来てもいいです。

もしやってみたいと思えたなら、
私が全力でみなさんを支えます。

一緒に進光という会社を育ててみませんか。

こんな人と働きたい

私が一緒に働きたいと思う人は、
少し難しい言い方をすれば
「機会によって自らを変え、機会によって自らを成長させられる人」です。

平たく言えば、
どんな小さなチャンスも逃さずにそれをきっかけに自分を成長させることができる人ですかね。

自分の場合、進光への入社がそのチャンスだったわけですが、実際のところ入社理由は単なる逃げでしかなかったわけで、
これが自分の転機だったと気づけたのは随分あとになってからのこと。

だからこんなことを言えるのも
ただの後付けなんですけどね(笑)

それも踏まえて言えば、
何がきっかけで人生が変わるかはわかりません。
しかし、それは何もせずにいては訪れません。

人間には向き、不向きがあります。

やってみたけどダメだったということの方が
多いかもしれません。

そうした失敗はすぐに忘れ、
ダメもとでとにかくやってみる。

それができる人と会いたいです。

まずは見学に来てください。

少しでも興味を持ったら、
1日だけ体験してみてください。

その1日の積み重ねが、
やがてみなさんの将来に繋がるかもしれませんよ。

ぶっちゃけ
ホントの話をしよう

朝早いですが、
残業はありません

工事会社の朝は早いです。7:30~17:00の実働8時間が基本ですが、残業ほぼゼロです。終業即帰宅が基本なので、早出・残業が当たり前の営業職などと比べれば生活のリズムは安定していると思います。また煩わしい事務作業などなく、やるべきことをきちんとこなしていけばよい仕事です。
若い頃は夜な夜な遊びまわっていた社長曰く、「慣れてしまえば早起きなど苦にならない」と言ってますよ。

いろいろ資格が必要になりますが、
全面バックアップします

いくつも資格を取っていくのは大変そうと思われるかもしれません。しかし取得に関しては会社が全面サポートするので金銭的な負担はなし。また、資格の多くは講習・修了試験のみで比較的容易に取得できるので大丈夫。
ひとつひとつ資格を取っていくことは、自分の成長の証であり、それを積み重ねていくことで手ごたえを感じられるようになるはずです。

体力は必要ですが、
無理せずできる範囲の仕事を
積み重ねていけばOK

確かに現場の仕事はラクとは言えません。未経験スタートの皆さんはしんどいと思うかもしれません。だけど何かを無理強いするとか、余計なプレッシャーをかけることはありません。少しずつ慣れてくれればOKです。

社長と距離が近いのは
プレッシャー?

いいえ、付かず離れずで見守ります。 人間関係が得意じゃない人にとっては、社長とずっと近い距離にいるのは居心地が悪いかもしれません。 しかし、その気持ちは社長が十分知っています。

結局3年も我慢?

いきなり3年先を考える必要はありません。まずは始めてみて、明日もやれそうならやってみる。
そんな1日1日の積み重ねが、いつの間にか3年となれば儲けものぐらいの気持ちでいてください。

有限会社 進光とは?

街を創り、暮らしを守る
」のスペシャリスト

私たちは官公庁、ゼネコン、建設会社などのパートナー企業として、水道というライフラインの工事を一手に引き受ける専門会社です。水回りに関するあらゆるニーズにお応えし、豊かな街づくりに貢献していきます。

働く様子1
働く様子2
働く様子3
働く様子4

人を育て、育てた人が会社を創る

当社は従業員3名の小じんまりした会社。
組織のしがらみはありませんし、出世に目の眩んだ嫌な奴もいません。
谷中社長も代表者ではありますが、
「社長」なんて呼ばれたら照れてしまう「気のいい兄貴」。
苦労して、遠回りの人生を送ってきたからこそ、
自分と似ている若者に寄り添いたい思いが強いのです。

小じんまりした会社故に、福利厚生その他足りないところもあります。
それも含めて、進光を育ててくれるのはこれからの若い人材です。

私たちが皆さんを育てます。
そして成長したみなさんが会社を育ててください。

会社風景1
会社風景2
会社風景3
会社風景4

少しでも興味のある方・職場体験歓迎です

「いいことばっかり言ってない?」

「もっと詳しく知りたい」

「社長の話を聞いてみたい」

少しでも興味のある方はまずは職場体験してみませんか?
履歴書なしでOKです。

お気軽にお問合せください

PROFILE会社案内

企業名 有限会社 進光
(ユウゲンガイシャシンコウ)
住所 〒320-0852
栃木県宇都宮市下砥上町882-12
TEL:028-659-6241

INFOインフォメーション

  • ■名称

    有限会社 進光
  • ■フリガナ

    ユウゲンガイシャシンコウ
  • ■住所

    〒320-0852 栃木県宇都宮市下砥上町882-12
  • ■TEL

    028-659-6241
  • ■E-mail

    お問い合わせはこちら