本物の治療を追求する 宇都宮市鶴田の整骨院|わかば整骨院

 

[宇都宮市鶴田 整骨院]本物の治療を追求する

わかば整骨院(株式会社わかば)

JOB求人

  • 正社員
  • 技術・技能系求人

柔道整復師|佐野市分院オープニングスタッフ募集|【スタッフの独立・開業を、院長が全面サポート!しっかり経験を積んで、患者さんを《治す》技術を身につけよう!】

柔道整復師|佐野市分院オープニングスタッフ募集|【スタッフの独立・開業を、院長が全面サポート!しっかり経験を積んで、患者さんを《治す》技術を身につけよう!】

2023年に佐野に分院をオープン予定です。
そこでオープニングスタッフを大募集!!

  • 給与: 月給250,000円~月給400,000円
  • 勤務地: 栃木県 佐野市 
    2023年のオープンまでは宇都宮市鶴田町のわかば整骨院で研修かねて勤務いただきます。
  • 未経験歓迎
  • 経験者優遇
  • 学歴不問
  • 完全週休2日

REQUIREMENT募集要項

仕事の内容 *当院にご来院された方の症状に応じて施術を行って治療の
お手伝いをするお仕事です。
・経験や知識よりも人間性を重視し、丁重に指導いたします。
*未経験者の方でも大丈夫です。前向きに業務に取り組める方大歓迎。
雇用形態 正社員
勤務地 栃木県 佐野市 
2023年のオープンまでは宇都宮市鶴田町のわかば整骨院で研修かねて勤務いただきます。
勤務時間 交代制あり
08:00~20:00の間の8時間程度
待遇・福利厚生 ・雇用保険
・労災保険
・健康保険
・厚生年金
・交通費全額支給
・週休2日
・健康診断
・予防接種費用会社負担
・昼食代1日1000円支給
・賞与あり ※前年度実績 年3回
・昇給あり
・社割制度あり
・子育て応援
・制服貸与
・住宅手当あり
・残業なし
・転勤なし
・産休育休制度あり
・マイカー通勤可能
・結婚祝い金
・昼休みの時間は調整可能(1時間から2時間)
休日・休暇 週休二日制 その他 ・水曜日、土曜日の午後はお休み・年末年始、夏季休暇、GW、年間休日数  105日
応募方法 応募フォームよりご応募ください。
※職場見学を希望の方は備考欄に「職場見学希望」と記載いただけますようお願い致します。
わかば整骨院 柔道整復師

もう、キレイごとばっかりの求人票や求人広告にはウンザリ…。
実際はどうなの!? 誰か本当のことを教えて!!

そんなあなたのために…

先輩社員のホンネだけを紹介する

先輩社員のリアルボイス求人票

柔整師あるある

「こんな職場では、将来独立・開業なんて絶対無理(涙)!」

  • 「ケガを治したい!」のに、やっているのはマッサージばかり
  • 患者さんがほとんど来ない。自分の経験に自信が持てない
  • え?これって、医療保険の不正請求じゃないの…
  • 毎日遅くまでサービス残業。家に帰ったら、あとは寝る時間しかない
  • 同じパターンの繰り返しで、新しいことを覚えていない気がする
だからこそ!

「柔整師が、独立・開業を目指すなら、ダンゼンわかばがいい」

  • 短い期間でも、たくさんの経験が積める

    1日の平均患者数、100人。レセプト数は全国トップクラス(2021年8月現在) 患者さんが多ければその分、多くの症状の診断、治療に携われるから、患者さんの数が経験の数につながる。栃木県内では、どこよりもたくさんの経験が積めるはず!

  • 経験則、勘に頼らない<治すため>の診断・治療

    宇都宮セントラルクリニックと提携して、MRIによる検査・医師の診断をしてから治療に入ります。柔整師個人の感覚ではなく、客観的に痛みの原因を突き止めて、正しい施術と治療が行えるので、自分の経験だけじゃなく、ちゃんと患者さんを「治せる」のも嬉しいことです。

  • 最新設備がとにかく充実!知識・経験が身につく

    治療のための機械を多数導入していて、栃木県初導入のものも多数。患者さんの治療のために必要であれば、最新の設備もすぐに導入され、それに伴う勉強会も実施。色々な機械を活用した治療の知識や経験を積むことができます。

  • 研修・勉強会への参加をサポート!本も読み放題

    最新の機械に関連する勉強会や研修などは、2週間に1回程度開催されます。もちろん費用の自己負担はなし!専門家に学ぶ機会が得られるのは、助かります。院内にはスタッフなら誰でも読める、専門書などの書籍もたくさん揃っています。

  • 患者さんのためになることは、積極的に採用

    院長の考えは「愛する家族と同じことをする」。患者さんからの「こんなことがあったらいいな」という要望は、すばやくキャッチして、積極的に取り入れていきます。例えば「距骨調整」「ヘッドマッサージ」など、患者さんが嬉しいだけでなく、自分にとっても、新しい経験ができています。

  • 忙しいし、残業もある。でも休めるし、他よりもダンゼン早い

    患者さんが多いので、就業時間中はめちゃくちゃ忙しくて、院内はまさに戦場。でも休みはきちんと取れるし、有給も希望通り。残業をすることがあっても、だいたい19:00くらいには帰れますね。他と比べればかなり早いし、家族と過ごす時間や、勉強の時間が作れています。

  • 給与・福利厚生にも満足。ボーナスも有り!

    ぶっちゃけ待遇は他と比べても良いと思います。残業代もちゃんと出ますし、福利厚生もいいですよ。ボーナスも年2回出たので、嬉しいですね。

  • 若手の同僚が多く在籍している

    人間関係の悩みやストレスって、正直どこに行ってもありますよね。ただ、わかばは日中忙しすぎてあまり悩んでいる暇はないというか(笑)でも、先輩や後輩も、同じ独立・開業を目指して頑張っている人が多いから刺激になります。失敗したり、院長から叱られてしまったりした時も、年代や目標が同じだと共感しやすいし、励まし合うことができますね。

  • 独立・開業の支援制度がある

    院長は、柔道整復師たちの独立・開業を歓迎。 院長自身が経営について、外部の人の話を聞く時には、自分たちも一緒に学べる機会を作ってくれます。独立するとなったら、柔道整復師としての技能以外に、経営のことも知っておく必要があるので助かります。 独立する際には、開業する場所や資金面でもバックアップもしてくれます。その上で「わかば整骨院」の屋号の使用や治療方針は強制されないので、自分のやりたいことも守れます。

以上の理由から、若いうちに「わかば整骨院」での仕事を経験しておくことが、独立・開業が成功する近道だと考えます! 実際に働いている我々が言うのだから、間違いなしです。
経験を積んで、たくさんの武器を手に入れて、独立してください。

先輩社員のホンネにもっと迫る!

柔道整復師の先輩Interview

 目標は、20代での開業 
 そのためには 
 1日だって無駄にしない 

松下康太さん
2019年入職 24歳

わかば整骨院の先輩社員①

わかば整骨院を選んだ理由は?

新卒でわかば整骨院に入りました。20代で独立したかったので、1日も無駄には出来ないと思って、とにかく経験を積めるところを探していたからです。わかばなら、平均すると1日100人くらいの患者さんが来てくれますし、治療や施術に関わった患者さんの数だけ、それが自分の経験やノウハウの数になっていくので、患者さんが多いことは大きな魅力でした。

実際働いてみて良かったことは?

入る前に思っていた通り、大勢の患者さんが来てくれて、たくさん経験が積めています。わかば整骨院の良さって、「正しい検査・説明・治療」だと思っていて、感覚的なものじゃなくて患者さんを「治す」ためにできることをしっかりやるんですよね。業界的には、手技が好きな人って多いです。でも、患者さんを「治そう」とした時には、限界もあって。ここでは手技は当然のことですが、機械での施術・治療もできるので、それも経験になっています。院長自身が「患者さんを治す」って言い切るんですけど、実際そうやって言える先生って少ないと思うんです。でも、自分も実際に患者さんを治す経験をしていく中で、いつの間にか「治せる」って言えるようになっていました。入職して3年ですが、経験がしっかりと自信になっているんだと思います。

働き方について

正直ハードではあるので、体力仕事だと思いますよ。残業もあって、だいたい8時から19時くらいの時間で働いてますね。ただ、19時に帰れるのは業界的にはかなり早いほうだと思いますし、残業代はつくし、休日出勤もなし。有給もちゃんと取れます。自分は昼休みには昼寝して、帰ってからは本を読むなど、自分の勉強時間も作れています。
給与待遇も良いほうだと思います。年2回ボーナスが出ましたし。 土曜の午後に勉強会があったり、コロナの流行前は東京での研修や勉強会にも参加させてもらったりして、将来独立する上でも、自分の「武器」になる勉強の機会をもらえて、ありがたいですね。

 簡単なパズルより 
 難しいパズルのほうが 
 やりがいを感じます 

古谷勇樹さん
2019年入職 24歳

わかば整骨院の先輩社員②

わかば整骨院を選んだ理由は?

大学卒業後、地元茨城県内の接骨院に就職しました。将来的には独立開業を目指していたので「経験を積める」という観点で選んだ職場でしたが、入ってみると、実際は決められたパターンの治療の繰り返し…。これでは、自分が開業するため勉強になるのか不安でした。そんな時大学の同期がわかば整骨院にいて、彼から紹介を受けて見学してみることに。職場体験もさせてもらったところ、かなりたくさんの患者さんが来ていて、ここなら自分が開業するためにも、多くの勉強の機会が得られるのではないかと思って、転職を決意しました。

実際働いてみて良かったことは?

患者さんが多ければ多いほど、経験や知識の幅は広がっていくと感じています。肩こりや腰痛などの一般的な症状だけでなく、どこに行っても治らなかったような症状の方もたくさん来るので、「どうしてそうなってしまっているのか?」「何が原因か?」「どうしたら治るか?」など深く考える機会が多いです。それは、パズルを解くことにも似ていて、自分は簡単なパズルより難しいパズルを解いていくほうにやりがいを感じます。入って2年くらいたちますが、もし今も前職で働き続けていたとしたら、今の自分とは、考え方や患者さんにお話する内容など、雲泥の差がついていると思いますね。

働き方について

前職では、サービス残業で日をまたいでしまうこともあったのですが、ここにはそういうことはありません。仕事とプラベートのメリハリをつけたいので、残業があっても必要なことが終わればきちんと帰れますから、オン・オフの切り替えがしっかりできている実感もあります。休みもきちんと取れますしね。
勉強会や研修もいい機会だと思います。仕事上のオン・オフがきちっと切り替えられる職場環境だからこそ、勉強会でも気持ちを切り替えて集中できるような気がしますし、メリハリのある感じも水が合っているんだと思いますね。

 「こうしたら患者さんが治る」 
 独立・開業に向けて 
 治療の引き出しが増えたい 

山口龍哉さん
2019年入職 28歳

わかば整骨院の先輩社員③

わかば整骨院を選んだ理由は?

以前は、接骨院で3年ほど働いていました。ひと通り学んで自信がついたころ、自分で独立して患者さんを全部診たいという気持ちが芽生えてきました。前職は手技をメインにやっていたので、次は新しいことが学べる場にステップアップしたかったんです。わかば整骨院は、機械などもたくさん揃っていて、今までの自分の経験に足りないことを学べそうだと思いましたし、自宅からの通いやすさや、給与面も踏まえて、わかばを選びました。      

実際働いてみて良かったことは?

毎日色々な症状の患者さんを診ていく中で、自分の引き出しが増えていくのを実感します。あらゆる患者さんの症状が改善したり、治ったりするのを見たり経験したりする中で、「こういう風にしたら治るんだ」という知見が積み重なって、成長実感があります。
実際、かなり忙しいです。もちろん休みは取れていて、帰る時間も前職ほど遅くはありませんが、就業時間だけは気持ちも身体も全力疾走って感じですね。近々独立・開業をしようと考えていて、すでに石川院長には相談に乗っていただいています。わかばに入る前から、独立をしたいという強い想いがあって、ここは経験を得る通過点の一つだと考えていたので、頑張りたいと思います。

働き方について

残業などを含めても、他と比べて拘束時間が短いと思うので、家族がいたり自分の時間を取りたい人には、向いている職場だと思います。有給も申請すれば、きちんと取れますし。 勉強会などの機会があるのはいいと思っています。新しい情報や業界的な流行なども踏まえて、自分で取りに行くのは大変なので、勉強会や研修を通じて「こういうのがあるのか!」という発見にもつながって助かります。




 

独立・開業を目指す柔道整復師の皆さんへ

石川院長からのメッセージ

 地域の患者さんにもっと 
 喜んでもらうために。 
 「痛みを治せる柔整師を 
 1人でも多く育てたい」 

わかば整骨院 石川医院長

愛する家族が痛みを抱えたり、具合が悪くなったときに、どんなことをしても治したいと思いますよね。私は、「家族にすることと同じ治療をしたい」という気持ちで日々診察を行って参りました。
そして今では、多くの患者さまに喜んでいただける整骨院となることができました。それは想いに共感し、頑張ってくれたスタッフのお陰だと思っています。

スタッフとのコミュニケーションの後悔と反省

ここで開業してから、患者さんが私の手を握り、涙を流しながら「痛みが治った、ありがとう」と言ってくれたことがありました。そのとき、「あぁ、なんてやりがいのある仕事だろう」とすごく感動したんです。だからこそ、今まで1人でも多くの患者さんを治したいと、治療の技術を高めることに邁進してきました。ただ、そのことにこだわるばかり、開院当初はスタッフとのコミュニケーションには気が配れず、時には怒鳴ってしまうこともありました。自分の考え方を理解してもらうこと、相手の気持ちを理解するための手間すら惜しく、ただ「自分について来い!」という態度を示すのみ。そのせいで辞めてしまったスタッフも多く、大変申し訳ないことをしました。

「1人ではダメだ」。思考と行動の変化

しかし、自分に子どもが出来た時、初めて「自分ひとりではダメだ」ということに気がついたのです。妻からも、スタッフとの会話を大切にするようにアドバイスをされ、少しずつ意識と行動が変わっていきました。 そうするうちに、スタッフに感謝する心と、スタッフの成長を支援したいという気持ちが生まれてきたのです。 今ではスタッフを自分の子どものように感じています。「自分の家族にするように」という気持ちを患者さんだけでなく、スタッフにも向けられるようになりました。

独立を歓迎!ノウハウから資金まで、全力でサポート

当院ではスタッフの独立・開業を歓迎し、支援を惜しみません。開業に際しては、資金や土地、業者とのつながりなど、柔道整復師の経験とは別の情報や知見が必要になります。私自身も開業するとき、銀行から1,000万の融資しか受けられず、非常に焦りました。当院から独立する柔道整復師には、私の人脈や知見などは全てお伝えしますし、資金面でも融資をさせていただきます。
開業後には、「わかば整骨院」の看板を掲げなくても構いません。ご自身のやり方で経営をしてくださって構いません。

当院での学びを地域に広げ、多くの患者さんを救って欲しい

「せっかく育てた柔道整復師を手放してしまっていいの?」と思われるかもしれません。それでいいんです。私は、涙を流して喜んでくれた患者さんのような方を、もっともっと増やしていきたいのです。そのためには、地域全体で治療技術を高めていかねばならないのです。
当院で働き、技術と経験を身に着けた柔道整復師たちは、患者さんを「治す」ということを最優先に考えた施術・治療ができます。そういう柔道整復師たちが、自分で整骨院をもち、またそこで自分のスタッフたちに考え方や技術を広めてくれて、助かる患者さんがもっと増えれば、それが本望です。

真剣だからこそ、時には厳しく。心からの感謝を込めて

施術・治療に対して、厳しく指導するのは変わっていないと思います。スタッフたちは自分の子どものようでもあり、スタッフ自身の成長したい・学びたいという本気の気持ちに応えるためにも、伝えるべきことは全力で伝えますし、叱ることもあります。外から見たら、厳しいと感じる人もいるでしょう。 でもこの厳しさの先には、大きなやりがいが喜びがあると思っていますし、それを一緒に感じたいと思っています。私自身もスタッフには、本当に感謝をしていますし、今いるスタッフたちの成長を見ると、本人たちの努力の賜物だと実感します。私が独立を支援するのは、そんなスタッフたちへの感謝の気持ちでもあるのです。 当院での経験を、一つの通過点にしてくれて構いません。ぜひ一緒に、患者さんを「治す」チカラを身に着けてみませんか?

どんな支援をしてくれるの?

独立・開業支援について

  • 開業資金の融資

  • 店舗物件候補の斡旋、不動産会社の紹介

  • 人材育成・マネジメントのアドバイス

  • 経営に関する勉強会への参加、アドバイス

  • 設備業者の紹介(仕入れ先など)

  • 開業場所近くで提携できる病院の紹介

  • 集客方法の勉強会への参加

  • 銀行など金融機関の紹介

  • 開業場所近くの患者さんの紹介

上記以外にも、施術・治療の技術はもちろん、開業・経営に関して必要なことを全て、惜しみなくサポートしてくれます。

もっと知って欲しい!

わかば整骨院について

治療方針

「愛する家族にも同じことをする」という視点での治療

当院では、院長はじめ全てのスタッフが、自分の家族に思うのと同じように「1日でも早く、患者さんの痛みを取り除いてあげたい」という気持ちで治療にあたっております。 患者さん1人1人の痛みやその原因、生活の状況などにもしっかりと向き合い、「正しい診断と正しい治療」を大切にしております。

診断・治療方法

正しい治療は、正しく原因を突き止めることから

一般的な整骨院や整形外科では、レントゲンは撮っても、MRIまで撮ることはありません。当院は、宇都宮セントラルクリニックと提携し、MRI検査を受けていただくことで、痛みの原因を解明してから治療にあたります。骨の異常しか分からないレントゲンでは、根本の原因が分からないことも多々あります。当院では、痛みを取り除くために、正しい原因究明にこだわります。

設備・機械

手技だけに頼らない。最新鋭の設備でベストな治療を

当院では、多数の治療機器を導入しています。柔道整復師たちの手技のレベルは大変高いものですが、そこに固執せず、患者さんの痛みを1日でも早く取り除くことができる、最短の方法を検討し、ご提案しています。中には、栃木県内初や、全国初導入の機器もあり、最新鋭の機器を使った治療をご提供することができます。

  • 全身矯正ベッド

    全身矯正ベッド

  • ラジオ波

    ラジオ波

  • ES-8000

    ES-8000

  • コンビネーション治療

    コンビネーション治療

  • スーパーライザー

    スーパーライザー

  • 筋膜リリース(メディセル)

    筋膜リリース(メディセル)

「患者さんのためになること」への導入は積極的に行うという考えのもと、《距骨調整》や《ヘッドマッサージ》なども採用しています。

最後だから、リアルに言っちゃいます!

こんな人向いてる・向いてない

向いている

  • 患者さんを治したい
  • 柔道整復師の技術を高めたい
  • 将来は独立・開業をしたい
  • 短い期間でたくさんの経験を積みたい
  • 多くの患者さんを診て、色々な症状を知りたい
  • 同じ志を持った同僚と、切磋琢磨したい
  • 手技だけではなく、機械での治療も学びたい
  • 働く時間とプライベートのメリハリをつけたい

向いていない

  • なるべくのんびり働きたい
  • マッサージの技術を高めたい
  • 忍耐力には自信がない
  • ルーティーン業務のほうが得意
  • 体育会系の風土は苦手
  • 新しいことへのチャレンジが好きではない

百聞は一見にしかず。まずは見て・聞いて

職場見学 大歓迎♪

わかば整骨院 職場見学


私たちも、みんな職場を探すときは、いくつかの整骨院、整形外科を見学しました。

どんな職場だろう?自分に合っているかな?
いろいろ考える前に現場を見て感じることが就職活動・転職活動で大事だと思います。

見るだけはタダ!なのでまずは見ることをおススメします。

院内は明るい?暗い?
働いている人たちの表情やあいさつの声は?

患者さんたちの様子は?
どんな設備がある?

見るだけでなく、先輩たちから直接話を聞くこともできます。

せっかく一緒に働くなら、本当のことを知った上で来てほしい。
だから嘘もキレイごとも言うつもりはありません。

まずは気軽に見学に来てみてはいかがでしょうか?
スタッフ一同、お待ちしています!

PROFILE会社案内

企業名 わかば整骨院 採用情報サイト
(ワカバセイコツインサイヨウジョウホウサイト)
住所 〒320-0857
栃木県宇都宮市鶴田1-7-18
TEL:028-647-5517

INFOインフォメーション

  • ■名称

    わかば整骨院(株式会社わかば)
  • ■フリガナ

    ワカバセイコツイン(カブシキガイシャワカバ)
  • ■住所

    〒320-0857 栃木県宇都宮市鶴田1丁目7-18
  • ■TEL / FAX

    028-647-5517 / 028-647-5517
  • ■E-mail

    お問い合わせはこちら
  • ■支払い方法

    現金、ペイペイ
  • ■駐車場

    25台