【日光市 看護・介護職 求人】医療法人矢尾板記念会 採用情報サイト

 

[ 日光市 介護施設 リハビリ職・介護職・看護職 ]

医療法人矢尾板記念会

JOB求人

  • 正社員
  • 技術・技能系求人

未経験者歓迎/ボーナスは最大3か月!

未経験者歓迎/ボーナスは最大3か月!

今市で働きたいという方にとって何が魅力なのか?
【ポイント!】ざっくりいうとこのお仕事のオススメポイントはズバリココ!

■ 残業なし

■ 休みが多い(年間の約3分の1が休み) → 年間休日120日以上

■ 日光市有数の医療法人という安心感

■ 未経験スタート可→むしろ歓迎

■ 難しいスキルがいらない

■ パソコン苦手でも大丈夫

■ 人間関係の良さは真実

■ 人を育てる環境・風土

■ 医療施設なので、「自分の体調がちょっと・・」という時、診てもらえる(←意外にたすかる)

※自分の都合の良い時間だけ働きたい!というパートについてはご相談ください。

  • 給与: 月給210,000円~月給265,500円
    <月給(諸手当含む)>
    210,000円~265,500円
    <手当内訳>
    ①資格手当
    介護福祉士:13,000円
    実務者研修修了:8,500円
    初任者研修修了:4,000円
    ②夜勤手当
    7,000円/回
    ③処遇改善手当
    20,000~22,000円
    <ボーナス>
    3ヶ月、昇給:実績による
  • 勤務地: 〒321-1262
    栃木県 日光市 平ヶ崎
    勤務地については以下よりご希望ください。
     介護老人保健施設 今市Lケアセンター 日光市平ケ崎605-1
     介護老人保健施設 見龍堂メディケアユニッツ 日光市木和田島3008-8
     介護医療院だんえん 日光市木和田島3008-10
     認知症高齢者 グループホームかわせみ 日光市平ケ崎609-4
  • 未経験歓迎
  • 交通費支給
  • 残業少ない
  • 寮・社宅あり
  • 子育て応援
  • 制服貸与あり
  • 社会保険完備
  • 女性活躍中
  • 男性活躍中

REQUIREMENT募集要項

仕事の内容 介護老人保健施設、介護医療院、およびグループホームにおける利用様への介護業務全般。(入浴、排泄、食事などの介助およびレクリエーションなどの援助)
対象となる方 ★未経験の方でも可(55歳ぐらいまで)
★資格がなくてもOK
雇用形態 正社員
勤務地 〒321-1262
栃木県 日光市 平ヶ崎
勤務地については以下よりご希望ください。
 介護老人保健施設 今市Lケアセンター 日光市平ケ崎605-1
 介護老人保健施設 見龍堂メディケアユニッツ 日光市木和田島3008-8
 介護医療院だんえん 日光市木和田島3008-10
 認知症高齢者 グループホームかわせみ 日光市平ケ崎609-4
勤務時間 変則勤務、夜勤あり

・早番1 7:00~16:00
・早番2 8:00~17:00
・日勤  8:30~17:30
・遅番 10:00~19:00
・夜勤 16:30~翌9:00

※ 残業は殆どありません。
待遇・福利厚生 社会保険 ,通勤手当 ,その他
・交通費:上限3万円まで
・家族手当(正職員のみ):配偶者1万円・子4,500円
・社会保険・雇用保険・労災保険・厚生年金あり
・制服貸与
・社食半額負担
・敷地内禁煙(屋外に喫煙場所あり)
・退職金(正職員のみ):勤続年数3年以上
・定年65歳(再雇用制度あり)
休日・休暇 有給休暇:入社6カ月後に勤務日数、時間に応じて付与・正職員は入社6カ月後に10日付与・完全週休2日制・正職員は年間121~123日(年によって変動あり)
応募方法 応募フォームよりご応募または履歴書(写貼)を施設に持参または郵送をお願いします。 
書類選考を行い、その後面接となります。
※ 見学会

日光・今市地区で働いている働きたいという方

就職先を探しているけどいい仕事がみつからない。
そんなみなさんにぜひ聞いていただきたいことがあります。
「いま、今市で働くなら医療法人矢尾板記念会(Lケア・メディケア・だんえん・グループホーム かわせみ)の
介護のお仕事が断然アリだね」

という先輩たちのお話です。

「これからお仕事を探そう」という方
こんなお悩み抱えていませんか?

などなど、
皆さん何らかの悩みをお持ちのよう

そして

いざ就職先を探し始めたら
気づいてしまった…

「もっと視野を広げてみないと
ダメかも」

そう思い始めた時、
初めて介護のお仕事が選択肢に
入ってくるかもしれません!
介護についてよくわからない
という方に

「矢尾板記念会はアリ」という話
保育園児・小学生・中学生のお子さんを持つアラフォーママ・タエコさん。
引っ越しを機に、今市地区で働きやすさ重視で介護のお仕事を探してここを見つけたそう。
 
タエコさんのホンネはコチラ

タエコさん 介護福祉士 2018年1月入社

新卒で大手ホテルに入社。
結婚・出産を経て、「子育てをしながらでも長く働ける仕事に就きたい」と考えるようになり、デイサービスの仕事に転職。
第二子出産のタイミングで、有料老人ホームへ再転職し仕事の幅を広げる。
ご主人の転勤で塩谷町へ引っ越しが決まり、今市で介護の仕事を探す。
矢尾板記念会でケアマネとして働く実の伯母に相談したところ「うちにおいで」と誘われ入社。

給料が良くて、休みが多くて、楽しく働ける
そして何より「老健での経験は自信になる」と思ったのが入社理由
タエコさんのお仕事

【通所リハビリにて】
09:00利用者さんの送迎
10:00自主トレ・入浴介助、トイレ誘導・介助
12:00昼食見守り介助、口腔ケア
14:00体操、レクリエーション
15:30利用者さんの送迎
16:30清掃、記録の入力

子ども・家庭を優先しながら、長期的な
キャリアを考えられる仕事がしたい

上の子を産んだ後、勤めていたホテルを退職。
いずれは再就職すると決めていたので、その際は子ども優先で働ける仕事がいいと考えていました。

そして、いざ再就職。

スーパー、コンビニ、飲食店など選択肢はいくつかあったのですが、ケアマネをしている伯母から介護の仕事についてよく聞かされていたこともあり、ごく自然に介護業界に目を向けるようになりました。

私はもともとおじいちゃん、おばあちゃんと触れ合うのが好きでしたし、じっくり取り組んでいけば一生の仕事になる予感がしたことがこの業界に入った理由です。

就職したのは通所介護事業所。
デイサービスのパートとして私の介護のお仕事がスタートしました。
キツイ仕事であると覚悟して臨んだのですが、いざ始めてみるとそこでのお仕事は身体介護は少なく、運動のサポートがメインでした。負担が少なく、思っていたよりはラクでした。

この仕事は自分に合っているなと思いました。

「これからどうキャリアアップをしていこうか」

そう考え始めた矢先再び妊娠。
一旦休職することになりました。

「子育てがひと段落したら戻っておいで」
そんな言葉を頂いていたのですが、もっと介護の仕事を極めていきたいという思いが強かったので、元の職場ではではなく別の有料老人ホームで本格的な介護の仕事を始めることにしました。

これからこの業界で働くなら資格は取っておくべき

まずは、この仕事の登竜門としてホームヘルパー2級資格を取得
空き時間を利用してスクールに通い3ヶ月で取得しました。

さらにこの業界に入ってから通算6年目には介護福祉士を取得
医療的な知識も身に付けていきました。

「今市で働くならココがベスト」
信頼する伯母の誘いで転職

介護の仕事は続けたいと思っていたので、塩谷町にいる伯母に早速相談しました。

すると開口一番、
「働くならうちがベストね。ここ以上の施設はないわよ。」
そう言われました。

完全週休2日で年間 120日以上の休み、20代の若いスタッフが多く活気がある、スタッフ・利用者さんがみんな仲良し、学びの機会が多い。

いいなと思いました。

そして何よりここに決めたポイントは老健施設として充実しているからでした。

実は前職の有料老人ホームでの仕事では、ぬぐい切れない大きな不安が常にありました。 それは、看護師、医師など医療スタッフが常にいるわけではないということです。
入居者さんの容態が急変した場合、医療機関から医師・看護師を呼ぶわけですが、 その到着までの間、私たちスタッフはみな気が気でなりません。

私たちにできることは限られていますから。

その点、老健なら安心です。24時間看護師が常駐し、不測の事態にも適切な対応を取ってくれるので、前職で抱えていた不安はありません。

ずっとここで働きたい

子ども・家庭最優先で働く
それは完璧にできていますね。
残業なし、完全週休2日はやはり魅力だと思います。
まだお子さんが小さいという方でも、ここなら十分やっていけると思います。

またグループ全体として診療所・老健・グループホーム・訪問介護など幅広く事業を展開していて、そのスケールと安定感は地域では抜群です。

そして何と言っても「人がいい」が最大のアピールポイントでしょうか。
施設内には常に笑顔が溢れていますし、お互いを尊重し合える関係性がしっかりと根付いています。

矢尾板記念会ではママさんの出産・子育てがハンデとならないよう環境が整備されています。産休・育休制度の充実はもちろん、子どものお迎えや急病による早退などの場合でもスタッフ全員がフォローし合うことで、全員が仕事と家庭を両立できるようになっています。

また、介護職としてのキャリアプランも描きやすいです。
資格取得のバックアップ、資格手当ての支給、各種勉強会の開催、施設内外での活発な人材交流ほか、成長したいと思う方には絶好の環境だと思います。

私にとって介護のお仕事はまさにライフワーク。
可能な限り、できれば生涯続けていければと思っています。

差し当たって今の目標はケアマネージャーになること。
そこからさらに私の世界が広がると思っています。

 
タエコさんが思う、アラフォーママがここで働く魅力とは?
●残業なし、休日たっぷりでワークライフバランスが完璧
●とにかくママの都合を最大限考慮してくれる
●ずっと働きたいというママを全力でサポートしてくれる
●長期的な視野でキャリアを考えていくことができる
●給与、賞与、手当など待遇よし
●人間関係に悩まされることがなくストレスフリー
 
ココはおススメ・私の本音 タエコさんの場合
仕事を通じて成長したいと思う私にとって、まずはスキルアップできる環境、それと職員同士の仲が良く雰囲気が良いので、働いていて楽しいとこころから感じられるところ
未経験でも
自分の都合の良い時間に働ける

今市の求人ならココという話
モノ(工場)よりヒト(介護)に接する仕事が好きというナメガワさん。
家族優先で自分に都合の良い時間に働きたいという希望を叶えたくて、ココを選びました。
 

今後の日本は、高齢化と人口減少社会です。

介護と付随する医療がどうしても必要な社会です。日光は都会より一歩先を歩んで社会変化していますが、充実した介護・医療環境と社会負担のバランスの良い地域社会の構築を進めています。

矢尾板記念会では日光で介護・医療を提供する老健施設の一翼を担っています。

今後も長期にわたり安定した運営が出来るように、良い職場環境を保てるように、歩みは速急ではないかもしれませんが、確実に改善と進歩を重ねています。時代に合い地域にあった職場であり続ける事が使命の組織です。

職員一同力を合わせて地域包括支援の大役を果たし、待ったなしで変化して行く社会情勢の中で、責任ある役割を果たし続けられるように、これからも共に支えあって成長して行きます。
法人も職員も長期に渡る持続的な成長と安定が求められ、そこを大事にしている職場だと思います。
30年後も地域で大事な役割を果たせるように考えて、新規事業も始まりました。共に歩んで行きましょう。

医療法人矢尾板記念会は、昭和56年開設の見龍堂医院をその母体とし、日光市を中心に約40年地域医療・介護事業に携わってきた歴史ある医療法人です。

無床診療所2ヶ所・介護老人保健施設2ヶ所・介護医療院・グループホーム・地域包括支援センター・居宅介護支援事業所・訪問介護事業を展開しており、医療法人として高齢者福祉全般に貢献しております。

医師・看護・介護・リハビリ・ケアマネ・などが一つのチームとなって高齢者の介護支援に携わります。また、病状によっては看取りも行っており、介護だけでなく医療面からもサポートしている施設です。

気軽に でご質問、ご相談など受付中!

詳細はこちらをタップ

「ちょっとした不安やわからないことがあるんだけど…」という方へ、施設見学や求人への応募の前に、LINEでのご相談も受け付けております。

  • お昼はどうしたらいいですか?
    (給食が利用可能です!お弁当を持参される方もいらっしゃいます)
  • 何か用意するものありますか?
    (制服・靴は貸与です。筆記用具やメモ帳、水分など個人的なものはご用意ください)
  • 駐車場はありますか?
    (職員専用駐車場があります!)

など、お気軽にご相談ください♪

PROFILE会社案内

企業名 医療法人矢尾板記念会
(イリョウホウジンヤオイタキネンカイ)
代表者 理事長 矢尾板 誠一
社員数 225名
住所 〒321-1262
栃木県日光市平ケ崎609-4
公式HP https://yaoitakinenkai.or.jp
TEL:0288-22-1221

INFOインフォメーション

  • ■名称

    医療法人矢尾板記念会
  • ■フリガナ

    イリョウホウジンヤオイタキネンカイ
  • ■住所

    〒321-1262 栃木県日光市平ケ崎609-4
  • ■TEL

    0288-22-1221
  • ■E-mail

    お問い合わせはこちら
  • ■代表者

    矢尾板 誠一
  • ■法人理念

    地域医療や老人医療・保健福祉を通して、安心して生活できる様な地域の構築・発展に貢献する。
  • ■公式URL

    https://yaoitakinenkai.or.jp